読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

烏の世界にどっぷり(今なら、キンドル無料アプリで飛んで行けます)ぜひどうぞ・・。

 金曜日の午後に早退して買った本が

烏に単は似合わない (文春文庫)

烏に単は似合わない (文春文庫)

 

(今ならキンドルの無料アプリで只で読めます。お勧め!)

 面白くて、土曜日には追加の2巻を買いに行く。

帯を見ると、3,4巻が出されているが本屋を探しても見当たらなかった。

アマゾンを見ると、キンドルで出ている。

迷いながら買う。

 

キンドルでは文字の大きさが調節できる。おまけに、寝床でも電気を付けずに読める。

目がとみに悪くなってきているのも関わらず、寝床の中で秘かに読みふける。

 

黄金の烏

黄金の烏

 

 (これも今ならキンドルの無料アプリで只で読めます。お勧め!

  私は買ったのに・・、もったいない・・・・・・・・・)

 

烏は主を選ばない (文春文庫)

烏は主を選ばない (文春文庫)

 

 

 

空棺の烏

空棺の烏

面白さは展開の意外性にある。 

若干強引な感がしないではないが、今までの行動の理由が解き明かされるたびに、ほ~と思う。

 

この様に、面白くて意外性のある本、それも短編ではなく何巻も書かれるものを読むと、別の宇宙というか、世界がパラレルに広がっている錯覚を覚える。

 

と、いうことで土日は何もせずに、ただ本を読んでいた。

しあわせと言うなら幸せ。

 

全4作、すべてキンドルの無料アプリで読めます。

ひえ~、何という事だ!

私は買ったのに・・。

 

でも、ちょっと日本は豊かだなぁと感じる一瞬ではある。

 

スポンサードリンク