華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

某銀行のうふっ

昨日、同僚の事務員さんから銀行の振込みを頼まれた。

返ってくると、銀行から電話が有り、相手の会社名が何か足りないという。

担当が留守なのでわからないから取り下げますというと、「お預かりしておきますので、お調べください」とのこと。

あれこれやっていると、相手先との契約書が出てきた。

銀行に電話をして〇〇.K.K.と書いてあります。というと、電話口の向こうで「うふっ」という声。「〇〇株式会社ですね。確認が取れたと言う事で良いですか」と言ってきた。K.K.とは株式会社なのね。知らなかったわ。

年取っても知らないことは沢山あるわい。

 

新聞に「清宮」という名前が頻繁に出始めた頃、黒田清子様のことかと思い、高校野球と何の関係があるのか不思議だった。

 

広告のチラシに「AV機器」の文字が見えると、アダルトビデオだと思い、世の中も開けたもんだ。こんなにおおっぴらに広告するんだと思った。

 

姉は東京に遊びに行った時、間違えて男子便所に入り、トイレに男性が入ってくるのを見て、東京は男女同権というのがここまで浸透しているのかと感心して帰ってきた。

 

世界は驚きに満ちている。

 

昨日の出費

    ・529円(本代)

 

昨日の老後資金(29ヵ月で285万円を貯めるのが目標)

   ・4816円(流動費残)

   ・50000円(慶弔予備費)

 

スポンサードリンク