読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

家のご飯が一番美味しい

そりゃあ、TVでやっている1食5万円だ、10万円だという食事はもちろん論外だろうけれど、その辺で食べる食事なら、家で食べる食事が一番美味しい。

昨日は姉に誘われてお昼を外食した。

田舎会席ということで、12~3品かな。

田舎のお祭りに呼ばれたご馳走という感じの料理だった。

確かに品数は有るけど、田舎のご馳走で、御饂飩、おやき、蕎麦、という炭水化物のオンパレード。

そうそう、この地方には独特の食べ物がある。

まずエゴ。海藻のゼリーのようなもの。これもお祭りの食べ物だ。

おやき。色々種類があるが、友人に食べさせて、又食べたいといった人はいない。

塩イカ。これもこの地方独特。塩抜きしてキュウリと酢の物にする。

お祭りやお葬式に良く使われる。

これらの品がほんの一口ずつ出されて、それなりに素朴で美味しかったけど、もう1度とは思わないなぁ・・。

家で食べる、どっさり大きなお皿の料理が一番美味しい。

 

 

昨日の出費

    ・2500円(田舎会席代・お昼)

 

昨日の老後資金(29ヵ月で285万円を貯めるのが目標)

   ・5345円(流動費残)

   ・50000円(慶弔予備費)

スポンサードリンク