華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

時差攻撃

ある日のお昼。

会社の窓口に男性が現れて「良く考えてみたら失礼な事を言ったので、反省してご挨拶に伺った」と言う。

何か電話で揉めたらしい。

「お伺いしたものがわかるでしょうか?」というと、「多分貴女だ」とおっしゃる。

まぁ、電話で揉めて私が出ると「この前お前に言ったじゃないか」と怒られることは良くある話だ。

どうせ私は顔も声もよくあるタイプよ。と思いながら、「わざわざ有難うございます。今後ともよろしくお願い致します」と送り出す。

一緒にいた事務員さんに「何かあった?」と訊くと「さぁ~」という答え。

顧客リストを見ると、何かあった気配はある。

でも、それはほぼ1年前。

「毎日いろいろあって忘れちゃったわ」とカラカラと笑っている。

つい私は「あなたは偉い!」と掛け声をかけてしまった。

良く考えたとおっしゃいますが、1年もかけた時差攻撃にはちょっとマイッタ。

まぁ、怒られる話じゃなくて良かった良かった。

 

昨日の出費

    ・     円(代)

 

昨日の老後資金(29ヵ月で285万円を貯めるのが目標)

   ・13545円(流動費残)

   ・50000円(慶弔予備費)

 

スポンサードリンク