華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

これから(老後)に備えて

朝食は暫く食べないことにした

「世界最新の太らないカラダ」を読む。 食事の回数は少ない方が良いらしい。 だから3食プラスおやつなんてとんでもないらしい。 自分ご褒美にちょっと甘いもの、なんて、とんでもないことらしい。 一番良いのは断食。 でもそんなことできないので、プチ断食…

日本の家計は既に破綻。未来は暗い。じゃあどうする。

面白い記事を見つけた。 これで見ると、普通の家計と考えると、日本国は完全に破産だ。 【図解・行政】2019年度予算案を家計に例えると…(2018年12月) 収入増も借金頼みが現実=予算案を家計に例えると-19年度予算案 ※記事などの内容は2018年12月21日掲…

冬のある日の怪談

今日で人生六並びの時間を生きてきた。 本当に不思議なくらいだ。 姉も今月が誕生日なのだが、姉は七並びとなる。 ひと昔前は、そのくらいで亡くなる方もいたのだが、姉はちょっと見はまだまだ若い。 健康年齢は平均75歳くらいだから、元気でいてくれること…

ほぼ1年、定年後も働けた。後4年頑張りたい

会社も年内は後1日。 1月が終われば、定年後1年働いた事になる。 早かったような・・ これで、後4年勤められるか??? 定年後1年間年金を繰り下げると、約12万円/年間年金が増える。 日本人女性平均寿命87歳まで生きるとすると、21年×12万円=252万円貯金…

もしも入院になったら必要なお金を計算してみた。

友人のお兄さん夫婦が急に入院したという事を聞いて、急の入院にどの位のお金が必要か考えてみた。 高額医療の限度額適用認定証を申請すると、1ヶ月80100円の医療費ですむ。 しかし、食費は自己負担で、460円/1食になると、1ヶ月41400円が…

自分の寿命と財産を自分で管理できる時間が知りたい。

「認知症高齢者が保有する金融資産は140兆円、2030年には200兆円を超える――。第一生命経済研究所が推計した数値が反響を呼んでいる。これは一人当たりになおすと平均2800万円にもなる」 本当かなぁ・・。 こんなに高齢者が資産を持っているのかなぁ・・ まぁ…

20年後の私は・・

10年後、20年後の自分を計画することにより、今の自分の行動が決まるという。 では、私は10年後、20年後をどう考えているのか?? ようやく、何とか平均寿命までは何とかなるか・・と思っていたのだが。 65歳から70歳まで年金繰り下げで、年金額を12万円から…

誘惑の嵐

お金が欲しいとか思っていると、まったく変なメッセージとかが飛んでくる。 今回は普通に食事をするだけで、1回1万円というもので、つい気が惹かれてポチっと押してしまった。 1分以内に、また次のポチをしなさいという所で、怖くなって撤退。 何度も、何度…

世界恐慌における資産の無い人の対策

ゴーンさん、ルノーのCEOは留任だそうで、それもなかなか凄い事だ。 日本ならば、海外でも逮捕されれば、退任するだろうな。 世界恐慌と預金封鎖が頭から離れない。 それで、グーグル先生に色々聞いてみるのだが、これ一番という対応策が見られない。 その中…

子供の居ない老後、最大のデメリット

日毎に寒くなる。 年末が近くなり、お歳暮の用意やら、冬のスタットレスタイヤの用意やら、何かと物入りで頭が痛い。 ついでに、あちこちで年収300万台は大変だなどという記事を読むと、年金144万円の私は身震いがする。 年金受給中央値が96~108万円なんだ…

高齢者も働け、そして稼いで消費しろ。でも、高齢者は大変

日本の年収中央値は359万円(平成28年度)、年金受給額中央値は96~108万円である。 平均値は大金持ちに引きずられるので、中央値で考えてみた。 収入が年金受給のみだとすると、収入が大凡年間250万円の減収になる。 65歳年齢人口が28年度から29年度に561千…

10月の給与袋を見ながら考える

給料日、その後 給料を貰い、姉に生活費負担分を渡す。 今月は社会保険料が値上がりしている。 交通費が加算されたのだ。 交通費なんて、このガソリン代高騰で赤字なのに、そこにまで社会保険料を掛けるなんて、凄く不条理。 今年ももう終わろうとしている。…

消費税UPとカード決済付加ポイント2%・・消費税なんてUPしなきゃいいじゃん

来年10月、消費税が8%から10%にupするのに伴い、カード決済などキャッシュレス決済をすると、2%の還元を考えているそうです。 でも、期限限定、数か月だけみたい。 そんなことで国民は騙される。と思っているんだという事に驚嘆。 だって、ほんの数か月…

人生100年時代、ちょっと100歳の自分は・・・想像できない・・

人生100年時代。良く聞くようになった? 最近、某政治家が人生100年時代に向けて・・なんて言い始めてから、あちこちでその言葉を聞く。 早い話が、死ぬまで働けという事らしい。 生きる事は働く事、でも、政府の見解はお金を稼げという事らしい 家事や庭仕…

老後貯金の毎月積立額、月10万円・・そりゃ無理だ・・

老後資金の毎月積立額を、10~13万円と決めたと書いている人がいた。 え!と思って、自分の給与を見直してみた。 私の手取り約19万円。 内、家に入れているお金11万円。 家賃、水道光熱費、雑費、食費込みなので、まぁ、一人暮らしでもこのくらいかかるかと…

高齢のためリタイアします・・いつの間にか年を取っていた。

天網恢恢疎にして漏らさず。 いつも会社でお願いしている業者さんから連絡があり、税務署の検査が入り、先日書いた領収書の日付けを変更して欲しいとのこと。 別に大したことではないので、交換しましたが・・ 請求書が9月10日、領収書が9月13日。 別に可笑…

生活費を見直す

1日の内でも、時々かっと暑くなり、ふっと涼しくなる。 昨日はAudibleのコイン制への切り替えで、28日0時0分でぱっと切り替わるかと思ったら、だらだらと、聞こえなくなり、ライブラリから本が消えていと、3時頃までかかっていた。 で、結局、コインで買うの…

頼れる先の少なさに苦しむ

古い手帳を整理していたら、2014年4月6日読売新聞、文化面、小児科医「熊谷正一郎」氏の記事が切り抜かれてあった。 信田さよ子著「増補 ザ・ママの研究」についての書評であった。 要約すると、「家族」という支え合いのネットワークの中で生じる量の不均衡…

70歳まで働こうと思っています。

65歳から年金は満額支給になるのだが、満額といってもしれている。 やはりお給料貰っている方が多いので、何とかお給料で生活をして、年金を繰り下げることとした。 その代わり、貯金ができない。 しかし、5年繰り下げると、月5万円程年金が増える。 11年ほ…

重~い空と私の体。その対処方法は・・

今日の天気は重~い。重いような空と相まって、体も重~い。 こんな日はすこぶる体調が悪い。 息をしているのが精一杯という気分となる。 この所、夜が眠れない。 毎日、今日は帰宅したら速攻で寝よう!と思って帰るのだが、布団に入ると眠れない。 体の中に…

高齢者の資産課税??

今日も暑い。台風が日本に接近しているようだが、ここでは気配も感じない。 一時涼しくなった後なので、余計に暑さを感じてしまう。 庭が草だらけ・・草むしりをする気にならない。 寒ければ寒いで働かないのだから、私は単に怠け者なのだろうか。 昔のノー…

老後生活の最大の防御は働く事

う~~ん、年取るとミスが多くなる?いや、私の資質がそうなのかもしれない。 先日は小さな娘から「桃美味しかったよ」との声に喜んで、お金は大事だ。やっぱり来るなと言われるまで、この会社に勤めようかと考えた。 今日はまた小さなミス。ちょっと落ち込…

お葬式の値段

またもや葬儀の連絡が来る。 暑いものね。 高齢者には大変なんだ・・。 この辺の葬儀の値段について、 たいがいは、互助会に加入している。 私も互助会に加入しているが、2000円/月で120回、約10年掛けることになる。 途中で亡くなった場合、不足分を足して…

どうやって稼ごうか??

昨日は夕方吹く風に、ほんの少し秋の気配を感じた。 稲も赤ちゃんの和毛の様だったけど、いつの間にか穂がのぞき始めている。 確実に時間が過ぎている。 お盆も近いし、母の事を考えていた。 私と暮らしていたが、肺炎となり、肺気腫が発覚したりして、入院…

真夏日のミステリー、市営住宅での孤独死

たまたま、某市の市営住宅を管理する人と会った。 毎年、市営住宅での孤独死が年間10件前後あると言う。 後の始末が大変だとか・・。 そうだろうなぁ・・ その上、部屋の始末の費用は連帯保証人に請求されるらしい。 市営住宅入居に連帯保証人が必要というの…

世界がドンドン狭くなる

昨日の叔父は、母の最期の弟で、これで母方の叔父も叔母も居なくなった。 父方はとうにあの世に住民票を移している。 今回は従妹たちも集まったけれど、それぞれの葬式にはもう集まる事はないだろう。 この次は自分の姉妹や子供達の世界だ。 そう考えると、…

葬式の話題で盛り下がる

先日の甥からの絶縁宣言以来、姉が落ち込み気味。 名古屋に引っ越して、誰にも住所も知らせずに暮らしたいと暫く騒いでいたが、昨日は甥と孫の為に積み立てていたお金を全部遣ってしまうと言い出した。 葬式にも甥を呼ばなくて良い。とか言っている。 そして…

歯槽骨再生するか

最近の悩みの種は歯!! 同い年でも歯は千差万別でね、もう総入れ歯の人もいれば、全部自前の白い綺麗な歯の人もいる。 私は持病の影響もあり、歯の状態があまり良く無い。 思い起こせば、10年ほど前からかなぁ。 今日、「歯槽骨の再生ができる」という記事…

訳の分からない不安の納め方

今日銀行へ行ったらね、私より少し高齢の女性が窓口で揉めていたの。 窓口のお嬢さんに「通帳を返してもらっていない」と訴えているのよ。 窓口の女の子はコピーをして返しましたと言っているけれどね、聞く耳を持っていないの。 つくづくね、自分の姿を見る…

無花果の簡単ふろふきを作ってみたー美味しいよ

いつの間にか季節が過ぎて、スーパーの店頭にイチジクが並んでいる。 以前、凄く美味しい物「無花果のふろふき」というのを読んだ覚えがある。 無花果の皮を剥いて、5分蒸す。それにゴマダレをかけてスプーンで食べるというものだ。 それを、イチジクの皮を…

スポンサードリンク