華寿過ぎて・・・これからの準備

華寿(65歳)を過ぎた独身女性、子供の無い不安、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。

スポンサードリンク

紅霞後宮物語 第十幕

紅霞後宮物語 第十幕が、14日に発売された。 やはり、Kindleでも出された。 早速買う。 紅霞後宮物語第10幕はこんな話 中華系の後宮物語で、主人公は伝説的な皇后となった「小玉」。 夫は庶系の皇統から皇帝になるが、一時は「小玉」の部下であった「文林」…

「たったひとりの熱狂」に入れあげる

ここ数日見城徹の「たったひとりの熱狂」を読みふける。 「見城徹」の略歴 1975年角川書店入社。 「月刊カドカワ」編集長時代に部数を30倍に増やす。 5本の直木賞作品を生み出し、41歳にして取締役編集部長となる。 1993年、門川春樹がコカイン疑惑事件で社…

「生涯現役宣言」をします

友人曰く、年金無職生活で一番困ることは「毎日やることが無い」ことだという。 友人は70歳、一人暮らし。 大きなお家に住んでいるのだが、草むしり、掃除と毎日余念がない。 家はピカピカになったけど、毎日暇で「今日は何をしたら良いのだろう・・」と考え…

老後資金2000万円のリアル 必要なのはわかるけれど、貯まるんだろうか・・

この所、新聞では毎日老後の資金2000万円を自分で用意しなくてはいけないとか、そうじゃないとか書いている。 麻生さんは、この報告書は受け取らないといっていたが、嫌な話は聞かない。で、済めば世の中ラクチンだ。 何と言うか、勿論私は年金だけで暮…

西表島アラガママ農園よりパイナップルが届いた

届いたのは「黄金の樽」と訳される「ゴールドバレル」 届いた姿は 3個入り、常温で届きました。 届いた時には、すでに甘い香りがしていました。 正味高さ10cm程、しかし、むっちり、ムチムチの、まさに黄金の樽です。 切ってみると 中も黄色です。 お上…

高齢者向け新免許創設??高齢者の可動範囲は狭まる。

75歳以上の高齢者ドライバーを想定し、新しい運転免許制度を創設する方針があるという。 その際は、安全運転の支援システムを搭載した自動車に限定して運転を認めるという。 車を買い替えなくてはいけない?? と、いう事は、75歳を過ぎて車を運転したい…

スマホの電池切れで、つくづくわかる私の依存症

梅雨入りしたらしく、朝から雨で、今日は寒い。 こんな日は体が重くて元気が出ない。 低気圧で血管が広がるので、血流が悪くなるらしい。 じゃあ、少し運動をして血流を良くすれば元気になるのか??? 天候に左右される柔な私である。 そんな日は、ちょっと…

九州の旅のご報告

6月3日~5日で九州の旅に出かけてきました。 6月3日は松本空港から唐津へ 6月3日は14時30分の飛行機で松本空港から福岡へ 松本空港は自宅から30分ほど、それも14時半の出発なのでゆっくりです。 年寄りにはとても楽。 松本空港はとても小さい。 この空港の良…

これは大変な事ですよ

今日は姉と出掛けてきました。 帰って来て、居間に入ると、、、 何と、部屋のマドが飽いていた。 何も無くて良かったです。 最近、このようなウッカリが多いのだが、その一方で、玄関の鍵を掛けたか、電気を消したかなど不安になり、何度も引き返すというこ…

同僚の病気再発が心配だ。今日は仕事も手に付かず・・

暮れに悪性リンパ腫と診断された同僚は、3月になって漸く治療となったが、あまり改善されず、またもや治療が始まる様子だ。 治療まで病院の対応が遅くてイライラしていたが、職場復帰しても、かなり疲労が目立つ。 東京の癌センターへの通院を勧めるも、遠い…

徒然なるままに・・

九州旅行から帰ってきました。 今回九州に行きたかった理由のひとつは、水神(上) (新潮文庫) の舞台となった、旧久留米藩を見たかったから。 水神(上) (新潮文庫) 作者: 帚木蓬生 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2012/05/28 メディア: 文庫 クリック: …

「空母いぶき」の臨場感にビビる

空母いぶきの映画を薦められた。 近くで見れる映画館が無いので、本を買う。 初島占拠、空母いぶき出動 最近、某国によるロックオンとか、何処からともなくキナ臭い情勢が出て来ている。 先日は「かが」が空母化するという話とともに、訪日したトランプ大統…

貧乏の種を蒔く。咲く花は???

貧乏の種を蒔いていいる。 確か1ヶ月前には大丈夫だったはずなのに・・何故か今年も大赤字の気配がしてきた。 いくつかの種類の種を蒔いているが、 まず第一は、お祝い貧乏 同僚の子供達が進学のラッシュ。 入学祝を贈る。 チビ娘にも入学祝、 親戚の結婚祝…

中野市さくらんぼ、2019年の出来は??一本木公園の薔薇は満開

昨日は日帰りバスツアー「サクランボ狩り」に出かけた。 ルートは「一本木公園の薔薇見学」「昼食」「サクランボ狩り」「小布施散策」です。 7時半にバス搭乗、5時には帰宅。 なかなか充実した1日でした。 バスはステップに踏み台を用意してくれてあります…

ひとり旅のツアーを見つけた

たまたま新聞の広告で、「ひとり旅」のツアーを見つけた。 参加者全員ひとり。 宿泊は1人1室確保。バスの席も1人2シート確保。 企画は読売旅行で、元々読売旅行はツアーへの1人参加も認めていた。 私も時々、一人でも良いから参加したいなと思わぬでもなかっ…

ー10度の冷感シャツの効果は??

-10度の体感もある(人によって違います、との注あり)の冷感シャツCOOL COREを買ってみた。 注文してから届くまで4日。 コンパクトな紙袋で届く。 まず届いた状態は 中身はこんな感じです。 裏もしっかり縫製されています。 裏はぽつぽつした感じです。 こ…

チビ娘(小学校5年生)の不登校に心痛んだ日と両親が選んだ打開策

チビ娘も4月から中学生となり、元気そうなメールが届いた。 しかし、このチビ娘が毎朝学校へ行きたくないと泣いていた時期が有りました。 そのチビ娘と両親の対応、そして私が思った事の話です。 チビ娘は「お父さんと暮らそうよ」と言った 父親は仕事の関係…

新入社員決まる--歓迎!!新しい同僚

先日来、会社では求人を出しているのだが、30代で面接希望者が現れた。 www.seikotyan.com 実は、先日面接に来てくださった方への通知をまだ出していなかったのだ。 だって、年齢制限無しの求人に、「ちょっとご高齢なので・・」なんて理由でお断りするのは…

ドリアン(悪魔のフルーツ)を(姉が)食べる

先日のプリンスメロンがとても美味しかったので、会社からの帰り道、西友に寄ってみた。 そしたら、なんと!! ドリアンが売られていた。 スーパーで積み上げられていたドリアン 以前、とあるスーパーでもドリアンが売られていたのだが、移送に失敗したらし…

川崎市の事件に小さな娘達への不安がつのる

とんでもない事件が川崎市で起きた。 チビ娘(甥の娘は中学1年生と小学校3年生)の事を考えると、被害にあわれた小学生とご家族のご心痛はいかばかりかと思う。 いや、そんな言葉すら絵空事だろう・・ けさ、通勤路で、まだランドセルが重たそうな子供達が登…

厚生年金の受給額平均を自分と比べる

厚生年金の受給平均額が出ていたので、自分がこれから受け取る金額と比較してみた。 隣の芝生は青く見えるの例えのとおり、やたらと周りの人はお金持ちに見える。 ピカピカの新車をあちこちで見かけるし、連休ともなると海外へ出かける旅行者がTVに溢れ出る…

夏日の中、衣類の入れ替えをする。断捨離ならず

今日も夏日、この暑さでアカシアも散り始める。 道端にはこの紫の花真っ盛り。 水鏡に植えられた早苗もしっかりしてきた。 つい最近、冬物を閉まって長袖をだしたばっかりなのに、夏物を捜さなくてはいけない。 ついでに断捨離したい。 断捨離の基準 1 破れ…

パイナップルジュース、熱中症対応の効能に驚く

先日頼んだパイナップルジュースが届きました。 熱中症に効く植物にパイナップルがあったので、このジュースも効果があるのか成分を調べてみました。 その前に 梱包状況 二重にダンボールの箱に梱包されています。 配達時間の措定ができ、再配達を頼む必要が…

高齢者の熱中症は要注意

昨日は夏日で、全国で熱中症の患者が出ていた。 熱中症、特に高齢者の熱中症は注意が必要だ。 昨年、義兄が倒れる直前、孫が出かけてみると部屋が暑かった。 「おじいちゃん、クーラー付けなくちゃいけないよ!」と、クーラーのスイッチを入れてきたという。…

50代の再就職は難しい、60代はもっと厳しいだろう

私が勤めている会社では、3月に社員が一人辞めてから、ハローワークに求人を出している。 面接の希望がぽつぽつ来るが、すべて50代の男性だった。 自分だって再就職の難しい高齢者であるが、ちょっと棚に上げて、つくづく50代の再就職は難しいと思う。 ハロ…

美味しいパイナップルジュースを頼む。スクワットマシーン届く

先日来の陽気のせいで、アカシアの花が満開となり、山が白く見えるほどである。 アカシアはとても繫殖力が強く、河原などは、あっという間にアカシアの林となってしまう。 山も松枯れの後にみるみる白い花を咲かせる。 蜂蜜を取るには良いかもしれないが、ち…

令和元年の市県民税決まる

今年の6月からの市県民税が決まって来た。 昨年の半額になっている。 給与が昨年の半額になったのだから当然と言えば当然だが、とても嬉しい。 さて、無いものと思って、これを貯金でもすればお利口なのだが、そうはいかない。 何しろ、この1年、随分と苦し…

65歳を過ぎても働く事への「迷い」と、今の職場を選んだ「決断」理由

65歳で定年を迎え、一応働く生活に区切りをつけた。 会社では、私は後何年、何ヶ月と同僚にも話し、自分にも言い聞かせてきたのだが、いざ定年となると、あっさり再雇用を選んでしまった。 理由は、やはり「お金」である。 年金を満額貰える年齢にはなったが…

お金の貯め方

新潟旅行は片道5時間強のドライブなのだが、83歳の姉にはちょっと疲れたようだ。 片道3時間くらいの方が良いかな。 それと、ゴーグルの道路案内で、花屋さん、お蕎麦屋さんを訪ねたのだが、案内してくれる道が、「え~こんな道を案内してくれるの~」という…

新潟から帰ってきました

2泊3日の新潟旅行から帰ってきました。 小さな宿なので宿内は階段。 83才の姉にはショックだったようだ。 ほんの20段程度ですが。 食事は部屋食、美味しかったのだが、お部屋に食事の匂いが微かに残る。 下の姉は臭いに敏感。 姉たちとは再度訪れる機会は無…

スポンサードリンク